セカンドオピニオンとは?

山内クリニックホーム > セカンドオピニオンとは?

セカンドオピニオンとは?

日本語に直訳すると「第二の意見」ですが、
「主治医以外の医師の意見」という意味で使われています。

現在治療中の病気の診断や治療についての主治医からの説明に加えて、
別の医師の意見を聞きたいと思われる患者さんは少なくないと考えられます。
当院は糖尿病を中心とした生活習慣病の専門クリニックですから、
『他院でインスリンを勧められたが、本当に必要か?』
『薬を飲まなければ良くならないと言われたが、本当か?』
『長い間病院にかかっているが良くならないのは何故か?』
などのセカンドオピニオンに積極的に対応させていただいております。

当院でのセカンドオピニオンを希望される場合は、完全予約制にて行いますので、 03−3723−7717 へ直接電話にてお申込ください。
来院される時には、現在治療をお受けになっている主治医の紹介状 (診療情報提供書)などの検査資料をお持ちになってください。
紹介状を書いてもらいにくいという方は、紹介状がなくても構いませんが、できるだけ現在の治療内容がわかるように、服薬している薬(または薬剤情報提供書 など、内服している薬がわかるもの)をご持参ください。

また、現在当院へ通院中の患者様の中で、他の医療機関のセカンドオピニオンを 希望される場合には、遠慮なく主治医にお申し出下さい。
快く応じさせていただきます。

MENU

専門医プロフィール | 病院の概要 | 診療内容 | 糖尿病専門クリニックとは? | 糖尿病とは? | 甲状腺の病気 | 禁煙外来 | 合併症 | 低血糖 | シックデイ | 血糖自己測定 
| セカンドオピニオン | 治験とは? | コラム | リンク集 | 個人情報の取り扱いについて | アクセス | リクルート | サイトマップ